ネイリストになりたい

ネイリストになりたいあなたが持っている疑問を解決しましょう!
ここでは特に「疑問・質問」の多い下の4つに関連したものを解決していきますよ♪

 

1:資格(国家資格)
2:収入
3:就職先(需要ある?)
4:独立

 

あなたの疑問もきっと解決すると思います。
ネイリストになりたいあなたはぜひ見ていってくださいね!

ネイリストになりたい女子

「好きを仕事に」・・・そんなネイリストの仕事に憧れている女子が近頃どんどん増えています。

 

でも憧れても、実際にどうすれば良いかわからないし、
夢と現実は違って、食べていけないんじゃやっぱり夢ばかり見ていられないし・・・。

 

「ネイリストになりたい」という想いとは裏腹に、なかなか行動に移せない。
どうすればいいか分からないって思っていませんか?

 

でも知ってみれば、ネイリストになるのは意外と簡単なんですよ♪

 

1:資格(国家資格)は必要なの?

ネイリストになるためには美容師などのように資格が必要と思っている人もいますが、
現時点ではネイリストやネイルアーティストになるために国家資格は必要ありません。

 

なので、
「私はネイリストです」と言った瞬間からあなたもネイリストになれます。

 

もちろん、資格自体は存在していますが、民間の協会が制定しているものになるので、
この資格がなければネイリストになれない、というわけではないので、
かならず取得しなくてはいけないものではありません。

 

民間の資格なので種類も色々とあるのですが、
あなたも見かけたことがあるのは・・・

 

  • JNEネイリスト技能検定
  • JNAジェルネイル技能検定

などではないでしょうか。

 

雑誌などを見ていてもこのあたりが有名で、
実施自体もすでに10年を超えるような有名な試験です。
国内では、この資格がネイリストの技術をはかる目安にはなると考えられています。

 

でも、もう1度お伝えしますが、
ネイリストになるために必須の資格というわけではありません。

 

 

ただ、収入の面や就職の面で考えると、
この資格を判断材料としているネイルサロンも多いですから
持っていると有利になる、のは間違いないです。

 

独立した場合であっても、一般のお客さんはネイリストの技術を判断するのが難しいですから、「JNEネイリスト検定1級です」ということを公開しておくだけでも、

 

「なんかすごそう?」 「ちゃんとしてそう」
と思ってもらえる材料にはなりますよね。

 

独立した際にお客さんを獲得するには、
そのような『目に見える信頼』っていうのもかなり重要な部分になるので、

 

そういう面から考えると、必須の資格ではないとはいっても、
やっぱりあるのとないのとでは違ってくる部分があるのも事実ですね。

 

つまり・・・

 

  • ネイリストとしての就職先を早く見つけたい
  • なるべく良いお給料で雇ってもらいたい
  • 独立したときにお客さんからの信頼がほしい
  • 信頼を得て、食べていけるくらいには集客を成功させたい

という場合は、取得しておいたほうが良いですね。

 

ここで、あなたにぴったりのスクールや通信講座を見つけられますよ。
無料資料請求はこちら


このページの先頭へ戻る